Q6:LED蛍光灯が高いのはどうしてですか?

Posted on 14 11月, 2014 in LED蛍光灯の基礎

何故、LED蛍光灯は従来の白熱電球や蛍光灯と比べて価格が高いのでしょうか?
あと、これからLED蛍光灯が普及すると聞いたのですが、今のペースで普及が進んだっ場合、将来的にはもっと安くなるのでしょうか?
question-man

Answer!!:原料と製造過程の問題です。ただし今後は安くなる余地があります

led_6
LED蛍光灯が高価な理由は、簡単に言えば材料であるガリウムが高く、製造方法が特殊でお金がかかるからです。
そもそもLEDはガリウムなどの半導体と言われる元素の結晶を時間をかけてつくります。その為、大量に作るには、コストがかかります。
また、照明器具としても単純に部品点数と工数(手間)が多いことが原因で単価コストが高くなています。
 
 
しかし近年では、メーカーが生産に力を入れているので以前と比べてだいぶ安くなっており、また、現在の調子でさらに普及が進めば「需要と供給」という市場の原理が働き、さらに安くなる可能性は十分にあります。
もっとも、それでも白熱電球や蛍光灯並の価格まで下がることはないとの指摘はあります。
led_6-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です